民泊新法が2018年6月15日に施行され、民泊を取り巻く環境が大きく変化します。「闇民泊」と呼ばれる違法営業を行う物件が淘汰されるだけではなく、全ての物件が最大180日までの営業となり、今まで黒字経営を行なってきた物件でも対策なしでは経営が困難になる可能性もあります。

そこでZens Insightでは、民泊新法施行後に民泊を経営する方に向けて、民泊を行うために必要な情報と、4年間にわたり民泊代行を行ってきたからこそ得られたデータ・ノウハウを1つの資料にまとめました。
民泊事業に興味のある方にとっては必須の資料です。

このようなお悩みはありませんか?

  • 民泊関連のニュースが毎日流れるけど、情報収集が追いつかない
  • 6月15日の新法施行後、結局何をすればいいのかわからない
  • 手探りで運営をしているが、安定したまたは大きな収入に繋がらない
  • 実際に運営してみたが、意外と手間がかかり時間が取られてしまう、もっと効率的に運営したい

あなたの疑問を解決する情報をコンパクトにまとめました

  • 今までの民泊市場の成長と、予測される民泊の未来について
  • 本当に知っておきたい民泊新法のポイントとは?
  • 民泊新法施行後にも利益を出すために必要な経営方法とは?
  • どうして代行業者に任せた方がいいの?

資料のダウンロードはこちらから

下記の入力フォームに各情報を入力してください。後ほど、あなたのためにご用意した資料をメールにてお送り致します。