住宅宿泊事業法(民泊新法)により民泊が合法化へと動き出しています。これに向けて、今空いている物件を民泊に移行したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし個人で民泊を運営すると、隅々まで気を配るのはなかなか大変です。かといって代行業者へ委託することを考えても、どの会社に依頼するのがいいのか、どこまでのサービスを行ってくれるのかがわからなくて不安であったり決めかねている方も多いかと思います。

実際にいくつか代行業者のHPを見ると、ホストに変わってゲストと連絡をとったり、部屋の設備を整えたり、Airbnbのページ作成を行なったり、これらの業務のうち1つに特化してサポートするところから全てをサポートするところまで様々です。また、HPではその詳細まで知ることは難しいことも。

そこで今回は、実際に民泊代行業者がどのようなサービスを行っているか、Zensのコンテンツチームの業務を例にご紹介します。オペレーションなど、他の代行業務について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

zensオペレーション部が語る民泊ゲストとのトラブル事例

 

図にすることでわかりやすく!観光地へのアクセスを1枚絵で表現

ある日、Zensで管理している押上の物件のホストから、以下のようなご提案をいただきました。

押上物件の魅力のひとつとしてアクセスの良さが挙げられます。都内の外国人に人気のある街までのルートと情報を掲載するのはいかがでしょうか。」

このような類のご依頼は、他のホストからもよくいただきます。周辺の観光地までのアクセスマップを作成することで、物件がとても便利な場所にあることを表現できたら、他の物件との差別化ができるため集客UPにもつながります。

観光地までのアクセス図

こちらが、押上物件のホストからのご依頼をもとに、作成した一枚絵です。ゲストにとってわかりやすいのはもちろん、デザイン性もある画像を意識して作成しています。見ていただくと分かるように、乗るべき電車や乗り換えなどの詳細を文章で表現するよりも、一目で分かるグラフィックにした方が、ゲストの心をつかみやすいのは一目瞭然です。

Zensコンテンツチームには、デザインを学んだのちにジョインしたスタッフが多くおりますので、こうした画像の制作はZensの強みの1つです。もし、作成したいガイドがあれば「こんなイメージ」という漠然としたご要望でも構いません。いただいたご要望をもとに、ゲストの方々にとっても便利に思ってもらえるものを作成致します。

地元の人の体験をゲストにも。近隣のレストランガイドを作成

レストランガイド

民泊の最大の醍醐味は ”Be a Local” 、つまり、 地元の人が送る普段の生活を、ゲストの方も体験できることです。

ホストの方々からよくいただくご提案の1つに、「地元の美味しいご飯屋さんをゲストに紹介したい!」というものがあります。こういったご要望があった際は、ホストのおすすめのお店や近隣のレストランを1つのガイドにまとめてゲストにご案内しています。

旅行中の食事は、ゲストにとってとても悩むポイントです。「せっかくだから美味しいものを食べたい。」「有名店もいいが、地元の人のみぞ知る、穴場なレストランがいいなぁ。」など、旅行中に誰もが一度は思うはずです。この希望を叶える情報が物件利用とセットであったらゲストにとっても嬉しいことではないでしょうか。

また、民泊を利用するゲストは長期で滞在される方が多いため、その情報が自分が利用する物件の周辺であれば、利用頻度も高いため特に有益ですよね。

写真映えする家具をご提案!より目につきやすく過ごしやすい内装に

先日、新宿に物件をお持ちのホストから民泊代行のご依頼を頂き、 下見を兼ねて物件にお伺いしました。家具家電が揃っていて、滞在するには不便はなさそうですが、青い色味を基調としているので、少々寒々しい雰囲気のお部屋という印象でした。

こちらのホストは、運営を全てZensに任せてくださったので、このお部屋のまま運営を開始することも可能でした。しかしZensとしては、ゲストがこの部屋にきてもっと快適に過ごせるようにしたいという思いが強く、お部屋のレイアウトを練り直すことに。

この寒々しいお部屋から、温かみのある心地の良い空間に変えるため、より見栄えのする家具選びを開始しました。

そして、レイアウト変更後がこちらです。観葉植物を置き、お部屋をリラックスできる空間に。また赤い座椅子をアクセントにして、華やかでゲストの目に留まりやすいお部屋に仕上げました。ベッドは白を基調として、よりクリーンな印象へと生まれ変わっています。

以前の寂しい雰囲気のお部屋から、温かみがありかつ清潔な印象を持てる空間を作り出すことができました。

こちらのホストのように、運営の全てをZensに委ねてくださる方もいらっしゃいますが、Zensスタッフとともによりよくしていきたいと考えてくださるホストの方も多くいらっしゃいます。

そういった方々からは「新しく購入したクッションが写真映えせずに悩んでいる。」「カーペットを買い換える予定だが、どんなものがいいか。」といった家具のご相談をいただくこともあります。その際は、現状のお部屋の印象に合い、かつ見栄えのするものを、多くの物件写真を見て学んだ経験に基づき、ご提案させていただいております。

細かな気配りでゲストに快適に過ごしてもらえる空間作りを

当記事では、Zensで取り組んでいる、コンテンツに関するサービスについてご紹介しました。

ゲストに有意義な時間を過ごしていただくために、提供できるサービスには限りがありませんし、まだまだ、私たちが見落としているものもたくさんあるかもしれません。

もし、「民泊を通してゲストをこのようにおもてなししたい」「こんなサービスをしたい」などのご要望があれば、お気軽にご相談ください。